Home » アフィリエイト » アフィリエイトは承認率が結構大切です!

アフィリエイトは承認率が結構大切です!インターネットビジネスで新しい可能性を

2014年04月13日 category : アフィリエイト

承認率とは、広告搭載者が、ASPを経由して広告主から

報酬を受け取るが、成果に対して報酬が支払われる割合を承認率と言います。

しかし、この承認率が非常に低い報告主や案件があったりします。

つまり、承認率の悪いアフィリエイトを幾ら行っても収入にはなりません。

言い換えれば、時給10円で働くようなものです。

これって、アフィリエイトの穴を狙った明らかな詐欺行為であると

私は考えています。

折角、仕事したのに・・・なんて事にならない様に

広告主も確りと見定める事が重要なのではないでしょうか。

本当に悪質な広告主になると確りと申請されているにも

関わらず、承認しないところもある位です。

もはや、ブラック企業でしょう。

 

私の行ったアフィリエイトの中で、この承認率はヤバい!と思った

案件をいくつかご紹介したいと思います。

・エステ関連のアフィリエイト

・資料請求系のアフィリエイト

・パチンコ、競馬などのギャンブル系のアフィリエイト

・チャットレディー系のアフィリエイト

あくまで、ジャンルなので

同一ジャンルでも広告主によっては変わるかも知れません。

 

逆に承認率が良いと思った案件は

・投資関連のアフィリエイト

・物販関係のアフィリエイト

・情報商材(インフォ)系のアフィリエイト

でした。

 

50%の承認率があれば、すごく良質な広告主であると言えます。

逆に30%を切るようでしら、掲載を考えて見るのも手ではないでしょうか。

ちなみに、承認率の悪い広告については、商品(サービス)自体も、

あまり良いものでは無いような傾向があります。


Copyright(c) 2014 インターネットビジネスで新しい可能性を All Rights Reserved.