Home » アフィリエイト » 迷惑メール業者への対策

迷惑メール業者への対策インターネットビジネスで新しい可能性を

2014年12月24日 category : アフィリエイト

ホームページの運用者に取っては

迷惑メールの対応に追われてしまう方も少なくないと思います。

そんな時の対策をお伝えしたいと思います。

 

1、メールは、直接ではなくサーバのメールを使う

大前提になるのですが、ご自身のアドレスは使わずに

サーバのアドレスを使用しましょう。

 

2、サーバ側で、フィルターを掛けましょう。

使っているサーバでも、フィルターを掛ける事が出来ますが

こちらは、少し面倒になると思います。

迷惑メールが少ない内は良いのですが

多くなってくると対策が出来なくなります。

 

3、法的手段を取る。

ホームページを運用されているのなら

迷惑メール事態が、事業に支障を来たす場合もあるでしょう。

そんな時には、法的に損害賠償もありえます。

一度、法的に罰せられた業者は、

すぐには活動が出来なくなると同時にリスクを知る事になるので

一石二鳥の対策だと思います。

まずは、下記のようなメールを送ってみては如何でしょうか。

以下本文になります。
※ご自由にコピーなど行って頂ければと思います。

———–

TO:ご担当者様

○○と言うサイトを運用している者です。

先日から当方に御社広告のスパムメールが送られてきており、大変迷惑しています。
御社の行為は、「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」で規定する
不同意広告宣伝メールにあたる行為です。

また御社の特定商取引法に基づく表示にも

今後、当方のメールアドレスに特定電子メールを送信しないよう、ここにに求めます。

ご存じの通り、法人の場合、1年以下の懲役又は3000万円以下の罰金が最高刑です。
また、メールアドレスが同一である必要はありません。
こちらは、ご存知かと存じます。

現在、御社のスパムメールにより
・サーバのデータ容量
・御社スパムメールに対する対策に使う時間など
事業に支障を来たしておりますので、
早急に対処して頂けます様お願い致します。

尚、今後も御社のスパムメールが続くようで御座いましたら
当方でも、何かしらの法的対処を考えておりますので
よくお考えの上、対処して頂けます様宜しくお願い致します。

 

———–

 

こちらのページの情報で、少しでも多くの

スパム業者がいなくなる事を願います。

 


Copyright(c) 2014 インターネットビジネスで新しい可能性を All Rights Reserved.