Home » アプリ開発 » これからアプリ開発を始める方はjava言語を覚えよう

これからアプリ開発を始める方はjava言語を覚えようインターネットビジネスで新しい可能性を

2015年05月08日 category : アプリ開発

これから、アプリを独自に開発してみたいと思っている方は

javaプログラムを勉強すると良いでしょう。

C言語にも似ている言語ですが、業務アプリケーションでも人気は

やはりjavaの方が強いとも言えます。

 

アプリ開発を外注する記事でもお伝え致しましたが

外注をすると100万円などの高額な費用が掛かってしまう事もあります。

もし、自分で開発すれば、経費としては、ネット代位に抑えられますので

どちらが、良いのかは難しいですが、覚えておいて損は無いと思います。

 

と言うのも、ある程度javaが使えるようになると、

中途半端な安いアプリを改良する事が出来るからです。

経費として、100万円を用意出来る方は、良いかも知れませんが

そのような方は極僅かな訳ですから、数万円~10万円位のアプリを作成して貰い

自分の手で100万円位のアプリを作成する事も夢じゃないないのです。

 

まずは、開発環境の紹介をさせて頂きます。

javaは誰でも無料で使う事の出来るものですが、

環境を整えないと利用が出来ません。

 

javaのダウンロード

 

こちらで、javaをダウンロードしインストールまで行って下さい。

 

私が、javaを覚えるのんい役に立ったサイトを紹介したいと思います。

イヌでもわかるJavaScript講座

こちらは、非常に見やすく使い勝手が良かったサイトの1つです。

 

また、勉強する際に色々とネットを使って調べると思いますが

まとめサイトのような場所は、実際には、あまり役に立ちませんでした。

纏めている本人自体コピーなどを使っているように思える内容でしたので

実践的な内容は無いに等しいです。

 

言語を一つでも、覚えるにはプログラムを書いていくしかありませんので

諦めずにコツコツをするのが、非常に良いと思います。

 


Copyright(c) 2015 インターネットビジネスで新しい可能性を All Rights Reserved.