Home » ビジネスモデル成功例 » アフィリエイトビジネスの成功例

アフィリエイトビジネスの成功例インターネットビジネスで新しい可能性を

2014年10月11日 category : ビジネスモデル成功例

ネットビジネスでも、一番印象が強いアフィリエイトですが

どの位からが成功と言えるのでしょうか?

今回の事例は、私自身を事例にしていきたいと思います。

 

私個人の意見で言えば、ネット代やサーバー代などの

経費よりも収入が多くなった時点で成功だと思っています。

 

私が、アフィリエイトを始めたのは、

まだ携帯電話がガラケーだった、高校生時代の頃でした。

その当時は、アフィリエイトの知識がまったく無く、

コンテンツを充実させようと考えていなかった為、挫折に終わりました。

 

その後、社会人になり、為替(FX)の口座開設の自己アフィリエイトにて、

月に30万円~40万円ほど、稼いだ事が再度アフィリエイトを始める

きっかけになりました。

 

最初は、バナーを貼ってもクリックすらなかったので

収入なんてものはありませんでしたが、1年ほど続けたある日に

1ヶ月で98円ほどの収入がありました。

正直、これだけの時間を使い、今後同じように無駄な時間を過ごすのかと

苦しみ考えましたが、最低でも1ヶ月に1万円は欲しいと思い続ける決意をしまいた。

それでも、企業に勤めながらの作業でしたから、1日に1時間程の作業で

多くても3時間ほどの作業を必死に続けました。

 

ユーザ様が、どうすれば記事を読んでくれるか?クリックして貰えるか?

ホームページのアクセスは、どうしたら増えるか?リピーターを増やには?

など様々な情報を探しましたし、作り終えたサイトでも見直しを行い

更新を続けていました。

 

時には、サイトを利用して頂いている、ユーザ様からの問い合わせに対して、

利益がなくても対応をしまいしたし、実際にビジネスでも

お付き合いを一緒にさえたユーザ様も、いらしゃいました。

 

この後くらいから、少しづつでしが、リピーターも増えていくようになり

自然とホームページにもアクセスが集まるようになってきました。

また、この頃になると自身の持つオリジナルコンテンツが

増えてきている事にも気が付きます。

そうして少しづつですが、ホームページを増やしていった事が、

成功する最大の要因だと考えます。

 

新しくホームページを作る目安としては、1日100~300くらいの

アクセスが集まるようになってからです。

アクセスが集まるまでは、情報の更新を行ったり、

ホームページが見やすくなるようユーザ様の対場に立って

改善を続けていく事が大切です。

 

 


Copyright(c) 2014 インターネットビジネスで新しい可能性を All Rights Reserved.