Home » コミュニケーション » ネットは、コミュケーション能力の低下になる?

ネットは、コミュケーション能力の低下になる?インターネットビジネスで新しい可能性を

2014年10月28日 category : コミュニケーション

メールや、チャットなどの文字だけのコミュケーションは

会話でのコミュニケーションとは違い、相手の仕草を見て伝える事が難しいでしょう。

 

文字は、一文字違えば、まったく違った意味にもなっていまいます。

相手の気持ちになったり、相手がどのように思うかなど

会話でも難しいですが、それを文字で行うわけです。

 

しかし私は、ネットを使ったコミュケーションは有効であると考えています。

近年、LINEの普及に伴い、様々なトラブルも増えてきましたが

すでにLINEに依存している傾向にもありますし、

急にLINEが無くなってしまうと、困る事もありえるでしょう。

 

ネットを使ったコミュニケーションで一番大切だと思う事は

やはり相手に対する『思いやり』ではないでしょうか。

 

ネットだと気に入らなければ相手に対して回線を切ってしまったり

簡単に暴言など使ってしまう方がいますが

ある意味ゲーム感覚なところが、怖いところでもあります。

 

只、今後ネット環境は、もっと充実してくるでしょう。

そういった時に、ネットのコミュニケーションは

良くないと言えなくなってくる日は近いと思います。

 

テレビ電話など相手の顔を直接見て話、技術もあります。

もしかしたら、ホログラムなど相手の全身が出て会話する

なんて事も近年あるかも知れませんね。

 


Copyright(c) 2014 インターネットビジネスで新しい可能性を All Rights Reserved.