Home » コミュニケーション » ネットコミュニケーションで好印象を与えるコツ

ネットコミュニケーションで好印象を与えるコツインターネットビジネスで新しい可能性を

2015年01月11日 category : コミュニケーション

ネットを使ったコミュニケーションですが、

一番好印象を与えるのは『マメな事』です。

つまり、お返事までの時間を短くする事。

メールでも、LINEでもそうですが

連絡をした相手の方は、貴方のお返事を待っているはず。

また相手へ連絡をするのも、出来る限り間を空けずに行うと

印象を強くするコツでもあります。

特に焦らす必要はありませんので、必要な事があれば

どんどん連絡をしましょう。

実際にネット婚活でも、連絡をマメに取っているカップルの方が

結婚率が高いと言うデータもあるようです。

相手への気遣いは、忘れずに!

この気遣いとは、次に繋がる内容を伝えると言うものです。

例えば、用事を断るにしても

素っ気無く断るのと、次の機会にしたいと伝えるのでは

連絡のし易さが違ってきます。

連絡をした相手が、どう思うのかなど考えて行いましょう。


Copyright(c) 2015 インターネットビジネスで新しい可能性を All Rights Reserved.