Home » 電子書籍 » 小説を書く時のコツ

小説を書く時のコツインターネットビジネスで新しい可能性を

2015年08月10日 category : 電子書籍

これから小説を作るにも、どんな事を書いて良いのか分からない場合があります。

 

どうやったら上手く掛けるのだろうか?

どうやったら伝わるだろうか?

 

など、小説を書き始めの頃は、思ってしまいます。

 

小説を書く、物語を綴る事は、自分の中での視野、想像の中でしか

書けないものです。

 

重く考えず、自由に書いてしまうのが一番良い方法でしょう。

 

 

兎に角書く

 

これに尽きます。

 

 

文法でしたり、順番は後からでも修正する事は可能です。

 

 

更にはストーリー性を持つ事もとても大切な事だと思います。

ある物語について、一貫性がないものは、その後のストーリーにワクワク感が出ません。

ありきたりな事でも問題ないと思います。

小説を書き始めの頃は、一貫性を持って綴っていくと面白い小説になるかと思います。

 

 

小説書く時はは、途中でも構いません。

確り読んでもらい感想を貰うようにしましょう。

感想を貰う事で、自分自身の視野が広がるかも知れません。


Copyright(c) 2015 インターネットビジネスで新しい可能性を All Rights Reserved.