Home » FX(外国為替) » ロストカットしないように運用して下さい

ロストカットしないように運用して下さいインターネットビジネスで新しい可能性を

2014年09月09日 category : FX(外国為替)

FXを行うと、どうしても付きまとうのが

そうですロストカットです

ロストカットしてない人は利益が出せる人です。

私もロストカットは、FXを始めた頃はよくありましたし、他人事でもありません。

どうしても、損をしないように考えてしまい

余計に損が増えてしまうと言う経験は誰にでもあるのではないのでしょうか?

初心者の方だと、レバッレジの倍率を大きく設定している方もいると思いますし

使いようによっては、大きく利益が出る事もあります。

 

でも、投資を行っている方なら分かると思いますが

利益が増えて、増えた分も投資に使いロストカットしてしまい

元本が無くなってしまうみたいな事があります。

 

そのあと「あの時ロストカットしていなければ」なぁって思った事ありませんか?

そうです!!ロストカットする事が、をしてしまう原因なんです。

では、ロストカットしないようにするには?

 

決済する事です。

詳しくは『効率よく利益を出すには』でお伝えしています。

ロストカット手前の1Pips分でも決済するべきだと考えます。

なぜなら、もし1lotで取引していたとして、1Pips分を100回行うと

1lot分の取引が出来るようになるんです。

 

余分に取引が出来るんです。

 

では、反対に利益が出ている時も

あの時ロストカットしていなければ」と思った事はありませんか?

この時も同じ事が言えます。

ロストカットしてない人は利益が出せる人です。

ポジション(買いポジか、売りポジ)を持った時に

プラスにならない事はないと思います。

こちらは『相場は上下するもの 』にて

確りと利益が出ている時に欲を出さずに取引を行っていきましょう!!

それが出来れば、確りと利益を出せる投資になるのではないでしょうか


Copyright(c) 2014 インターネットビジネスで新しい可能性を All Rights Reserved.