Home » FX(外国為替) » ファンダメンタルズ分析のノウハウ

ファンダメンタルズ分析のノウハウインターネットビジネスで新しい可能性を

2015年08月14日 category : FX(外国為替)

ファンダメンタルズ分析を行う時に私が最も重要する事は

同じ国に情報を長い期間取得する事をおススメ致します。

 

私の場合は、豪ドルを主に取り扱っているのですが

豪ドルの情報は毎日欠かさず見るようにしています。

更には、豪州と深く関わりがある国を調べる事でも

ファンダメンタルズ分析を行う事が可能です。

 

では、どのようにファンダメンタルズ分析を行うかと言うと、

その国の一番強い指標を知る事から始める事です。

豪州ならば、政策金利というものがあります。

FXをされている方なら必ず聞いた事のある言葉ですが

スワップと言うものがあります。

 

その国の通貨を買った際に置いておくと

ほぼ毎日金利がつきます。

 

豪ドルは、元々資源国家の為、政策金利が優遇されてました。

例えば、円から豪ドルを買えば政策金利の低い円を銀行に

預けているよりも多くの金利を貰う事が出来ます。

 

その為、豪ドルは政策金利の変動により

大きくレートが変わる事があり、より多くの利益を取る事が出来ます。

 

その他の指標でGDPと言うものがあります。

GDPを簡単に説明すると、その国の景気を表す数値だと思って下さい。

景気が良ければ、それだけ通貨が流れる訳ですから

自ずと、通貨が買われる仕組みになります。

 

どの指標が強いのかは、その国によって違いがあります。

まずは、該当の通貨に影響が強い指標を知る事から

始めるようにしましょう。

 

 


Copyright(c) 2015 インターネットビジネスで新しい可能性を All Rights Reserved.