Home » 起業 » 税理士は決算の時だけで大丈夫?

税理士は決算の時だけで大丈夫?インターネットビジネスで新しい可能性を

2014年09月16日 category : 起業

起業する際に経理の経験がまったく無い方は、

税理士を顧問契約にするか、決算時だけ依頼するか

そもそもご自身で経理を行い、税理士を雇う必要があるかなど

どうしようと考えられる方は多いと思います。

 

私の考えでは、貴方が税理士との契約を高いと考えているのならば

ご自身で経理をすればいいだけなので、

顧問契約、決算時だけに関わらず、契約されない方が宜しいかと思います。

 

しかし、事業が拡大すると、経営者の時間価値は高くなっていきます。

一流の方は、どれだけ人に任せられるかも重要になりますので、

経理については税理士に任せ、貴方自身は営業活動に専念したほうが、

生まれる価値は、よっぽど大きくなるでしょう。

 

ただ起業時には無料相談も出来ますので、相談はされるべきでしょう。

 

また、税理士の方は、経理以外にも、資金の調達など

ビジネスに対しても多くの情報をお持ちです。

相談する一番の理由としては、ビジネスの情報を取り入れる為でしたり

良い税理士とは、すぐには出会えないと考えているからです。

 

もし税理士を雇うならば、今後も長く付き合っていく事になるでしょう。

それだけ、税理士選びは重要だと言えます。

 

経理について、まったくの知識がないのであれば、

数名の税理士さんに、ご相談されるのをオススメ致します。

 

税理士のご利用をご検討の方は、こちらをご活用下さい。


そもそも税理士が必要かどうか、どんな税理士が最適か、など

無料で相談を行う事が出来ます。

もし税理士に関して少しでも不安に思われる方は、

少しでも損をされないよう相談をオススメします。

 


Copyright(c) 2014 インターネットビジネスで新しい可能性を All Rights Reserved.