Home » 起業 » 独立が難しい方は、フランチャイズも検討

独立が難しい方は、フランチャイズも検討インターネットビジネスで新しい可能性を

2014年09月16日 category : 起業

個人で起業するには、多くのリスクが伴うものです。

『フランチャイズ』と言うフレーズを聞いた事はありませんか?

 

フランチャイズとは?

自己の開発した商品(サービスを含む)を提供する権利、
営業上のノウハウなどを提供し、
これにより自己と同一のイメージ(ブランド)で営業を行わせ、
他方が、これに対して対価(ロイヤルティー)を
支払う約束によって成り立つ事業契約です。

 

有名なのがコンビニとかですよね。

 

簡単にフランチャイズを説明すると

会社のブランドとノウハウを提供する代わりに利益の数%支払う 制度の事です。
※企業によっては、資金の調達なども支援してくれるそうです。

 

では、フランチャイズのメリットとデメリットはなんでしょう?

 

・デメリット

店舗イメージ、取り扱い商品やサービス、メニューなどは
すべて本部の経営方針に従わなくてはならない為
個人のアイデアを生かすことが出来ません。

企業によっては、確りとしたサポート受けれずに廃業する場合がある。

 

・メリット

ノウハウにより、個人で開業する場合と比較して成功する確率が高い。

本部が仕入れる為、商品や材料を安価で購入出来る。

広告・宣伝など、ブランドを生かした販売促進活動が出来る。

 

フランチャイズで0円から開業など、最近ではよく目にしますが

起業するにあたり、開業0円で出来る事はありません。

私の行っている、アフィリエイトでも

ネット代、サーバ代など最低元の経費は必ず掛かってきます。

 

おいしい話は、どこにもありません。

 

しかし、個人で独立した場合の廃業率の90%と比べると

フランチャイズの場合は廃業率が75%と、独立にしては低い方に感じます。

一番はブランド力を活かせられるかでしょう。

 

少しでも、フランチャイズにご興味をお持ちでしたら

こちらから、資料の無料請求が出来ます。




Copyright(c) 2014 インターネットビジネスで新しい可能性を All Rights Reserved.