Home » メールマガジン » メールマガジン発行の配信時間と配信ペースは?

メールマガジン発行の配信時間と配信ペースは?インターネットビジネスで新しい可能性を

2015年03月25日 category : メールマガジン

メールマガジンの配信時間と配信数について

私が実際に配信して思った事をお伝えし

少しでも有益な配信が出来るようになればと思います。

 

メールマガジンを始めたけど、

読者が増えない方は文章の中身がなく詰まらないか

スパムのような感じになってしまっている事が多く

読んで頂けていない状態ではないかと思います。

貴方は配信時間や配信数を意識された事はありますでしょうか?

 

私は、まず読者になって頂く際に

およその配信時間と配信数をお伝えしています。

 

それはなぜか?

メールマガジンと言うものは読者に理解得て読んで貰うものだと

私は思っているからです。

 

読者にとってメリットが無ければ確実に読まなくなりますし

読者に無駄な時間を過ごさせてしまうのです。

 

こういった所まで意識している方は

出来れば有料のメールマガジンを配信した方が言いかと思います。

 

それでは、まずは配信時間についてです。

配信時間については、深夜と朝早い時間以外なら

いつでも大丈夫だと思います。

またメールマガジンの内容により

時間を決めなければいけない場合もあります。

私は為替(FX)の有料メルマガを配信しておりました。
※今はブログにて毎日無料更新中

その時は、毎朝8時頃に配信していました。

FXを行う時には朝情報がほしいものです。

そして配信は毎日でした。

例えばですが、私が夕方位にメルマガを配信していたら

内容的に優良メールマガジンにはなりませんでした。

 

次の配信ペースです。

メールマガジンの配信って、多すぎるとダメと思っている方が

多いかも知れませんが、まったく、そういう事はありません。

読者と言うよりも読者ではない方に勝手に送る事がダメなだけです。

 

この部分を勘違いされている方が非常に多いです。

逆に理解している方は本当に少ないのが現状でしょう。

 

例えば、元々毎日の配信を予定してたが、

1週間くらいになっている場合は注意が必要になります。

私の経験での体感になってしまうのですが

情報系のメールマガジンならば2日に1回くらいのペースが良いでしょう。

 

メールって件名を見てと言う方も、いらっしゃるかと思いますが

配信の順番に読む方も少なくありません。

毎日配信するのも良いですが、

少し余裕を持たせて配信する事により

読者へ期待感を持たせる事が出来ると思いました。


Copyright(c) 2015 インターネットビジネスで新しい可能性を All Rights Reserved.