Home » 動画ビジネス » クオリティーの高い動画をアップするようにしましょう。

クオリティーの高い動画をアップするようにしましょう。インターネットビジネスで新しい可能性を

2015年07月20日 category : 動画ビジネス

動画をアップする時に最低元注意が必用なのは

凄い単純な事ですが動画として捉えて貰える動画をアップする事だと思っています。

 

痒いところに手が届くと言い方は可笑しいかも知れませんが

現在、動画をアップしている方の中で、一部の稼ぐ為に動画をアップしている方は

非常にクオリティーが低い動画が増えてきています。

 

例えば、文字だけの静止画だけをアップしたり

ちょっとした、動画にご自身の声だけを録音したもの、

セミナーみたいな感じの動画で中身がまったく無いもの

人のコピーばっかり上げている人

 

例をあげれば切りがありませんが、

クオリティーの低い動画で広告収入を得ようとしている事自体が

間違ったように思います。

 

youtubeの現在の運用状況を考えると

今後も、クオリティーの低い動画が増えてくると考えています。

そうすると、今後はチャンネルの登録が増えてくる

または、違う動画サイトを利用。

動画をアップするのは有料など色々な要素が出てくると思います。

 

動画で広告収入を得たいのでしたら

クオリティーの高い動画を掲載するように心掛けましょう。


Copyright(c) 2015 インターネットビジネスで新しい可能性を All Rights Reserved.