Home » ネットショップ » 仕入れ先の確保

仕入れ先の確保インターネットビジネスで新しい可能性を

2014年09月07日 category : ネットショップ

ネットショップで商品を抱える場合には、

仕入れ先の確保をしなくてはなりません。

自身でネットショップを始める場合には、商品の元となる素材が必要になります。

ドロップショップのような場合なら、商品その物を卸さなければなりません。

 

ネットショップの場合、商品の値段ユーザサポートが一番のうりですから

卸業者の値段と商品が届くまでの時間が勝負になります。

 

値段については、通常メーカ⇒問屋⇒ショップ⇒消費者と言う風に

3箇所を跨いでいるので、値段もその分高くなってしまいます。

 

値段については、メーカから直接購入が一番良いでしょう。

商品の届くスピードは、問屋自体が在庫を抱えている場合もありますので

出来る限りご自身で調べて購入する事をお勧めします。

 

・オススメの問屋さんのご紹介

最大級のネット問屋です
転売関係ならこちらはオススメです。
インテリア、雑貨、健康用品、食品と幅広く揃える事が出来ます。

アクセサリー関係で、ネットショップでも購入が多い
パワーストーンの問屋をご紹介します。
UGSさんですが、ばら売りは勿論の事、アクセサリー関連の商品もあります。


Copyright(c) 2014 インターネットビジネスで新しい可能性を All Rights Reserved.